FC2ブログ
突然ですが
会社や、自宅からブログを書くばかりではありません。
たまには、催事の会場から携帯でブログを書き込む事があります。

斉藤一人さんの『お金儲けセラピー』をアップしたのも
催事場からでした。催事でブログを書く事はあっても
催事でブログの話が出た事はありません。

本日催事場で
『ブログ拝見しました。』とお声をかけて頂きました。

いや~初めてでした。嬉しいやら恥ずかしいやら

誰かに見て頂く為に書いているわけですが
声をかけていただいたのは初めてでした。
とっても嬉しかったです。

ご商談が終わってからの
『ブログがんばって下さい。』の
お声をかけて頂き
更新がんばらなくてはと・・

お声をかけて頂き本当にありがとうございました。
とっても励みになりました。
スポンサーサイト



2007.11.30 Fri l 仕事 l COM(1) TB(0) l top ▲
20071127144603
斎藤一人著
お金儲けセラピー

『お金儲けかよ~?』
『まったく~お金儲けだけが人生じゃない』
とか
『お金儲けなんて汚い事』
タイトルだけ見て、そんな言葉が聞こえてきそう

お金儲けが悪いんじゃなくて、
お金儲けに対する心がまえが悪いと
お金儲けが悪くなってしまう。

自分勝手な商売や、不誠実な商売、相手を騙す商売…

指摘してあげても気付かなかったり気付かないふり…

巷で問題になっているコンプライアンス
自分だけが良くてもだめなんだ。
お客様に喜んで頂き、お客様と共に笑顔になれる商売をしたい。

『生きていれば進歩する。天を信じていればいい。ほうっておいても木は育つでしょ』
確かにね信じていれば勝手に育つ 子供と同じかな

商売は冒険の旅
だから未知の体験が出来る。
冒険ならば様々な危険はつきものだけど、冒険ならばワクワク楽しめる。
2007.11.27 Tue l 書籍 l COM(0) TB(0) l top ▲
ものの値段はどうやって決まっているのか?
100円ショップの安さの秘密は?
今まで知っているように思っていた事を再確認出来る本です。

ダイヤモンド社 吉本佳生著
スタバではグランデを買え 価格と生活の経済学

ところで
大阪出張の帰りに新大阪駅の書店で仕事関係の本を探した。
四冊もあり、また何処で買えるだろうと二冊だけ買った。
二冊を読み終えたので、
広島で他の本を探したが、その関連の本が見当たらない。
そこで選んだのがこの本。
スタバではグランデを買え 価格と生活の経済学

探したテ-マの本ではないが、必要な本でした。
常日頃から、アンテナを張っていると、
いろんな情報が入ってくるんですね。
本題の本も探さなきゃ!
2007.11.13 Tue l 書籍 l COM(0) TB(0) l top ▲