FC2ブログ
久々に携帯から記事をアップしてみる。
某日、日曜日で遅番でした。夕方からのお客様は少なかったのですが、夜になり買い取りのお客様にご来店頂きました。
かなり大きな紙袋に、商品を入れられてケースに入ったままやビニール袋に入ったものなど…
多分150~160点もしくは 200点近くあったかも、しれません。
お客様の第一声は
『判らないから、おもちゃや、メッキもあるかも』って、
確かに、素人では判断がつきませんから、おもちゃやメッキも歓迎です。
メッキやおもちゃは、お値段には。なりませんが、私達スタッフのスキルアップにはなります。
お話をしながら一点一点査定をしていくと…
『前回、ある宝石店に買い取り査定に行ったら接客態度が悪かったから、二度と行かないワ』
私が
想像するに、その査定の際にやはり大量に商品を持参されたのだと思います。
確かに、一目見てメッキと判る品もあります。
それでその店では、接客がぞんざいになったのではないかと思います。
しかし、
当店では、メッキかなと思ってもしっかりと確認を致します。
そして『残念ながら…』と結果をお伝えします。
現に、このお客様の時も、一つのビニール袋に20点位の商品が絡まるように入っていました。ぱっと見ると、ほぼメッキばかり、しかし、丁寧に一つずつ見て行くと中に一つだけプラチナのブレスレットがありました。
反省ですがこの袋にはメッキかも?と少しだけ先入観を持って査定してましたからこのブレスレットがプラチナと判ってからも何度も確認しました。
恐らく綺麗なケースに入っていたら先入観は逆にプラチナかもと思って査定していたでしょう。
このブレスレット買い取り金額50000円、お客様も大喜び。
丁寧に、全て査定を終えて200点中20点が買い取り可能でした。買い取り総額235000円。
我々スタッフは、
先入観を持って査定してはいけません。
わざわざご来店をいただいたお客様に、いかに喜んで頂くか?
改めて勉強になった接客でした。
これは何かな?って思ったら査定させて下さい。
査定は無料、査定させていただくのが我々のお仕事です。

スポンサーサイト



2010.03.15 Mon l 仕事 l COM(0) TB(0) l top ▲