FC2ブログ
オーバーホール?
聞き慣れない言葉ですか?
分解掃除では?

時計のパーツを、
小さいネジの一つまで
分解して
洗浄して
組付けてグリスアップする
作業をオーバーホールと言います。

本日、お預かりした時計は、
購入から5年目の
ちょうどオーバーホール時期の
ブライトリング。

一般的に、
機械式時計は、5年に一度の
オーバーホールをおすすめします。

5年に一度のオーバーホールで
例えば5万掛かるとして

5年目にオーバーホールしなくて
10年目に、オーバーホールして10万で出来たら同じですね。

でも、10万以上、掛かるんです。
5年目に、メンテナンスしとけば交換の必要がないパーツが10年ノーメンテで壊れたらパーツ代金が+数万円掛かるんです。

こまめなメンテナンスが必要です。

時計のオーバーホールなら
佐伯宝飾にご相談ください。
関連記事
2013.07.26 Fri l 仕事 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://ssss7.blog107.fc2.com/tb.php/347-6b1d09ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)